最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 二度目のアイランドリレー! | トップページ | 流しそうめんと温泉。 »

2007年8月 3日 (金)

あ~あ。

みなさん、こんにちは。

最近、401vtの買い物をして大量のコインをもらうのが嫌だったので500vt札と2vtコインを払ったところ、あっさり2vtを返却され、99vtのお釣りをもらい小銭大魔王になってしまった今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、あ~あってことが一つ。

それは、赴任するにあたって立てた目標の一つが達成できなくなってしまったこと。

何かというと・・・

“病気で病院に行かない!”

ということでした。

職種上、怪我ということはあり得るかもしれないな・・・と思っていたので、せめてカラダの健康は維持して元気にと目標を立てたのでした。

事件は、アイランドリレーの翌々日早朝に起こりました。

突然、激しいノドの痛みで目が覚め、カラダを触ってみるとかなり熱い。

急いで、体温計で計ってみると38.6℃の数字が!

この数字を見た瞬間に、いきなり病人モードに。

結構、熱を出しなれているはずの私も、バヌアツでの発熱は初めてだったのでちょっとビックリ。

つばが飲み込めないほどノドは痛いし、カラダはしんどすぎてジッとしていられないし。

確かに、アイランドリレーの打ち上げでドミに泊まった朝、声が出なくてみんなに、

「おかまバーのママみたいな声になってる~。」

と笑われたのですが、叫びすぎと飲みすぎが原因になっているとばかり思っていました。

おかまの声は病気の前兆だったのです。

ノドの痛みからくる熱と判断。

JICAからもらっている抗生物質を飲んで寝ていました。

「これで熱も下がるわ・・・」と。

しかし、なにが、なにが!

ノドの痛みは全くやわらぐことなく、熱は39.1度に!

無知な私は、抗生物質と熱さましの薬は併用してはいけないと思っていたのです。

12時間ほど苦しみ、看護士隊員のDくんに電話。

薬の飲み方を改めて聞き、ベッドでジッとしているとメールが。

「今、Kaiさんの家に向かっています。寝ていてください。D」

「えっ???」

「ん~???」

理解するのにしばらくかかりましたが、気がついてビックリ!

何がって?

部屋が汚いでしょ~!!!!、だって病気でウダウダしてたんだもん。

かといって、動く気力も体力もなく、

「あ~、普段からキレイにしておくんだった・・・。せっかく男の子が来てくれるのに・・・」

と情けなく思ったのでした。

Dちゃんは、ポカリのような確か「生理的食塩水」といったような・・・飲み物やらお湯をかければ食べられるおかゆやら、いろいろ持ってきてくれて、寂しい私の相手をしてくれたのでした。

ありがとうね、Dちゃん。

Dちゃんが帰った後は、食事をして薬を飲み、ようやく眠ることができました。

そうしたら出るわ出るわ!汗が!!!!!!

一晩に4回もベタベタになった服を着替え、次の日の朝には37.5℃まで下がっていました。

次の日は、授業がありましたが、初めて学校をお休みさせてもらい一日部屋で寝ていました。

夕方には、調整員のT山さんが夕食を持ってきてくださり、本当にありがたいと感じました。

この日は37℃台を行ったり来たりでしたが、徐々にカラダが戻っていくのを感じました。

しかし、どうしてものどの痛みが引かず、リンパも腫れているようだったので、次の日に病院に行くことを決心したのでした。

そして次の日、目標達成ならず、不本意ながら病院へ行きました。

病名「扁桃腺炎」。

今日は、金曜ですが元気に4時間の講義をこなしました。

もう大丈夫。

病気中は、みんなが心配して電話をかけてくれたり、メールをくれたり。

本当にありがたいと感じました。

学校に行っても、周りの先生が、

「どうして家に来ないの!近くなんだから、次に調子が悪くなったら必ず来るんだよ!」

と声をかけてくれたり。

私は、いっぱいの愛情の中で生活しているんだということを改めて感じました。

病気で少し辛かったけど、これもいい経験。

みんな本当にありがとう。

それでは、みなさんも良い夏休みを!

« 二度目のアイランドリレー! | トップページ | 流しそうめんと温泉。 »

コメント

みなに愛されて、幸せな人よの~。
でも、熱が出たと聞いたときには本当に驚きました。
困ったときはお互い様。
助け合っていきましょう!
お大事にね☆

カズエ、ありがとうよ~。君も十分、みんなから愛されていますからご心配なく・・・・。分かってる?

もう元気になったかな?
異国の一人暮らしで、発熱・・
しんどいし、さみしいし、つらかったよね、きっと。
でも助けてくれる人がいてよかったね~。
また癒されて、元気いっぱいがんばれるよね。
でも、お互い歳だし(!?)
体には気をつけようね!

さと、ありがとう。こういう時に、特に感じる人の温かさ。自分もこういう時にさりげなく動くことのできる人になりたいと常々思っているわけです。本当の優しさとは、人の知らないところでソッと助けてあげることだから・・・。さとも、私も結構な歳!?だけど、まだまだ進化するんだよ~、人間って!じゃあ、またね。

ひさびさブログをのぞいてみたら・・
色々あったのねぇ。

一人暮らしで体調崩したときって肉体的だけでなく精神的にもしんどいよね。

でも周りの方達がほんとによくしてくれる人たちばかりで、よかったねぇ。

Dちゃん登場のところで、部屋をきれいにしておけば~・・・ここ、かなり共感できました(笑

私もきれいにしておかなくちゃ。
いつ何がおきても大丈夫なように~★

こちらは夏真っ盛り。夏ばてしないようにせねばです。
お互い身体気をつけようね~。

yumiちゃん、ありがとう。今は、あの熱がウソのように回復して元気にやっております。yumiちゃんの言うように、気を抜いていてはいかんのですわ・・・。今後の私の課題としたいと思います。カラダに気をつけて。そろそろお盆休みかな!?楽しんで!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 二度目のアイランドリレー! | トップページ | 流しそうめんと温泉。 »