最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Ocean Swim | トップページ | Rainbow Project 2 »

2007年6月22日 (金)

教育実習

みなさん、こんにちは。

残暑厳しいバヌアツで、来バヌ1周年を迎えた今週、みなさんはいかがお過ごしでしたか?

私は、先週から始まった教育実習のため毎日、いろいろな学校をまわり授業参観をしています。

17日間で6校、53名の生徒の体育の授業を観察し評価レポートを作らねばならず、ヒーヒー言っています。

今週は3日間(水・木・金)で1つの学校を回り、11名の実習生を観察する予定でした。

が!!!!さすがバヌアツ!

突然、直前になって木曜日の午後と金曜日は授業が無いことが発覚。

急いで、時間割変更をし、木曜日の午前中に5人の授業参観をしました。

実習生が一生懸命、子供たちと格闘している姿は、ほほえましくもあり、頼もしくもあり。

ただ、2つ気になることがありました。

1つ目は、現地の本物の先生たちの態度について。

あるクラスの先生は、実習生が体育の授業をするときに、一緒になって補助をしてくれるのですが、ある先生は外へ出てくるものの日陰に腰をおろして見ているだけ。

また、外に出てきて先生とも近所のおばちゃんとも区別がつかない人たちと話し込んでいたり、折り紙を折っていたり。

一番ひどかったのは、外にさえ出てこない先生がいたこと。

そして、気になること2つ目。

その外にも出てこない先生のクラスは1年生でしたが、子供達の態度もひどい。

実習生が一生懸命授業をしている時に、見学をしていた子供達が近くに積んであるおが屑を投げて遊び始めました。

初めは、私もその実習生の授業だから・・・と我慢をしていましたが、おが屑投げはエスカレートする一方。

さらに、授業をしている実習生は、自分のことで精一杯、振り向く余裕すらありません。

授業風景をビデオに収めていましたが、おが屑で景色がくもる、けむる!

さすがに、私も腹が立ち、日本語で

「こらぁ~!」とどでかい声で一喝。

子供たちが私の顔色を見てビビッたのは言うまでもありません。

「遊べるんだったら、授業に参加せんかい!!!」とビシュラマ語でまくし立てるとさらに彼らは緊張気味。

・・・と授業はまた順調に進み始めたわけですが、数分後・・・???

「こらぁ~、何回言ったら分かるんじゃい!!!」

その後も、控えめながらも子供達のおが屑投げは続いたのでした。

真面目に見学している子供が、「先生!彼らが遊んでます。注意してください!」

私は、「私はあなた達の先生ではないの。困ったらあの先生に言わなくちゃ!」と実習中の生徒を指さすのでした。

しかし、さすがに2度の怒りが効いたのか、私がそちらをチラッと見ると、子供たちの動きはピタリと止まるのでした。

優しく注意できない自分を振り返り、「やっぱり小学校の先生はできんな」と・・・。

と、私が言いたかったのは、教員の姿勢によってクラスの雰囲気・子供たちの態度が全く違うということ。

これって、日本でも同じ!?と思い、帰ってからのことが思いやられるのでした・・・。

大学に帰り、実習中の生徒のことではなく、本物の先生について他の大学の先生たちに「どうなの!?」と問いかけました。

先生たちも、「それは、だめねぇ~。もし本物の先生が体育の授業ができないなら、実習生から学ばなくてはいけないのに・・・。」とため息をついていました。

私としては、実習中の生徒達が先生はこんなもんかという風に思ってもらいたくはないのです。

さらに、実習中の生徒の評価と共に、担任の先生の姿勢までチェックしてきてしまいました。

そのことを、大学で先生たちに話すと、「それはいいわね。あとで、小学校の校長先生に結果を渡すといいわよ。」と言っていました。

多分、大学の先生たちは、友人だったり、家族だったり、何だかんだとつながっていて言いにくいのだと思います。

しかし、私は何のつながりもない日本人ということで、彼らにできないことで私にできることがあるのなら、何でもやってみようという気になりました。

教育実習はまだまだ続きます。

他のJOCVのメンバーからは「教育実習焼け?」と笑われるほど真っ黒になりながら、玉の汗をかきながら、頑張っている実習生達と一緒に自分も頑張ろうと思っています。

また、きっといろいろな事件があると思いますが、またお知らせしたいと思います。

それでは。

Dsc01145 Dsc01139 Dsc01133 

Dsc01109

« Ocean Swim | トップページ | Rainbow Project 2 »

コメント

こんばんは☆
先生の怒声・・・。
私たちはおりこうだったのか(自分で言ってますが・・・。),あまり聞いた記憶がない・・・。
でも,私も相当厳しく注意しているかも・・・。

Miki、こんにちは。君はかなり希少価値の高い生徒の一人ですな~。私の怒声を聞いたことが無い生徒がいたなんて!と逆に私がビックリしてしまったよ。Yumikoに聞いてごらん。部活動で彼女は何度私の怒声で泣いたことか・・・。(ごめんよ、Yumiko)なるべく叱らないようにと思っていても小学生は、限度を知らん!限度を!Miki、大変だと思うけど頑張ってね。1ヵ月後は、夏休みだぁ~。では。

というか、うちの学校の子供達じゃん!?態度の悪い子供って何年生?態度の悪かった先生ってだれ?厳しく注意しとくわ~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Ocean Swim | トップページ | Rainbow Project 2 »