最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 虫との共存 | トップページ | カスタードアップル »

2006年10月24日 (火)

ココナツ。

みなさん、こんにちは。

どうやらバヌアツ北東部ではサイクロンが発生の模様。

しかし、今のところ私の住むエファテ島にはあまり関係がないことを知り、ホッと一息。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日のお題は「ココナツ」。

マーケットでは、1つ20VTくらいから「グリーンココナス」と呼ばれ売られています。

なぜ、グリーンなのか?

ココナッツは、中がみずみずしい状態のものと、もう少し時間が経ちそうでないものの2種類が売られています。

そうでないものは、料理に使われます。

ココナツミルクは、こういった状態のココナツから作ります。

中が硬くなったココナッツは、「ラスラス」と呼ばれるココナツを削る道具で削ります。

下の写真はそのココナツミルクを作っている過程で、右端に見えるギザギザがそうです。

その後、水を入れ搾れば、ココナツミルクの出来上がり!

って、今日は、そっちの話ではなくて、グリーンの方。

みずみずしいという意味が込められているのでしょうね。

このグリーンココナツを買い、少し大きめのブッシュナイフと呼ばれるもので頭の部分を切ります。

そして、穴を開け、中に入っているジュースを楽しみます。

ワイルドに、そのまま飲んでも良し!

冷やして、コップに移して飲んでも良し!

ほんのり甘くて、栄養分たっぷり。

さらに、カロリーは控えめなので、とってもありがたい。

しかし、グリーンココナツは、それだけではなく2度楽しめるのだ!

ジュースを飲んだあと、ココナツを割ると、なかなからは、プルル~ンとした果肉が!!

これが、ココナツオイルになる原料なのですが、ほんのり甘くてすごく美味しい。

外で、このジュースを飲んでも、必ずその辺の壁を使って、ココナツを割り中の果肉までいただきます。

日本で、飲もうと思うと1000円近くで、観光地で売られていたりします。

こちらでは、その辺に生っているし、買うにしても本当に安い。

今日は4つで60vtのグリーンココナツをゲット。

毎日、いろんなフルーツを楽しんでいます。

次回のお題は・・・・!

その名も「カスタードアップル 」!!

みなさんも、食欲の秋。

美味しいものをお楽しみください。

Photo_11

Dsc02544

Dsc02545

Dsc02548 

« 虫との共存 | トップページ | カスタードアップル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 虫との共存 | トップページ | カスタードアップル »