最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 違った視点で見てみたら!? | トップページ | ロイマタの伝説ツアー »

2006年9月18日 (月)

あわや大洪水っ!

みなさん、こんにちは。

今日、日本は「敬老の日」でお休みだったんですね。

こちらバヌアツは、いつもと変わらない単なる月曜日。

・・・というわけでいつも通り、授業がありました。

え~、今日の話題は、私の家の「トイレ」。

1週間ほど前から、少~しずつ水漏れをしていました。

じわ~り、じわ~りと。

しかし、どこからなのか、どうしてなのかよく分からないうちに水漏れはどんどんひどくなり始めました。

それだけならまだしも、水を流しても便器の中の水がうまく流れず完全につまり気味。

その後、ゆっくりと流れてはいくのですが、流せば流すほど、便器の中の水位は上昇する一方。

「次はあふれるかぁ~!」、「次はあふれるかぁっ!」と精神的にギリギリのところまで追い込まれながら、しかし自然現象は我慢できず。

流れる水に向かって「止まれ~!!!!」と叫んで、手のひらから出ているはずもないパワーを送ってみたり・・・。

我ながらバカだな~と思いながら、今日を迎えたのでした。

さっそく大工さんを朝っぱらから呼び止め、事の重大さを伝えました。

詰まっていた原因は、外のパイプが詰まっていたから。

漏れていた原因は、その詰まったパイプから水が逆流していたから。

しかし、逆流したって水漏れはしてはいかんでしょ!

つなぎ目が壊れていて、修繕には新しい部品がいるらしい。

けど大学はお金がなくて買えないんだって・・・。

しかし、詰まっていなければ、水漏れはほんの少しだから、タオルをひいて我慢します。

もうすぐ蚊の季節。

ボウフラが発生しないように気をつけないと!

マラリアにかかったら、献血できなくなっちゃうし。

それでは、また!

Dsc02096 Dsc02098

« 違った視点で見てみたら!? | トップページ | ロイマタの伝説ツアー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 違った視点で見てみたら!? | トップページ | ロイマタの伝説ツアー »